So-net無料ブログ作成
検索選択

アラレちゃん 声優 内海賢二 [芸能]

「Dr.スランプ アラレちゃん」の則巻千兵衛役などで知られる声優の内海賢二さんが昨年6月13日に75歳で亡くなられているのですが、その内海さんになんと、声優アワード特別功労賞という賞が贈られる事が決まりましたね!

これは、本当に快挙といえるのではないでしょうか!!??

内海さんはアニメ声優の草分け的存在であり、洋画吹き替えやCMのナレーションでも活躍。
特にアニメ作品では、
『魔法使いサリー』サリーのパパ役、
『世紀末救世主伝説 北斗の拳』のラオウ役、
『Dr.スランプ アラレちゃん』の則巻千兵衛役、
ドラゴンボール』の神龍、天下一武道会のアナウンサー、レッド総帥役、
鋼の錬金術師アレックス・ルイ・アームストロング、フィリップ・ガルガントス・アームストロング役などなど、ほかにも数多くの人気作品に出演。

2009年には第3回声優アワードの功労賞を受賞しておられました。

そんな、ここでは書ききれない素晴らしい活躍をされていた内海さんですが、この度、同じくすでに12月に82歳で死去された、「演歌の花道」のナレーションなどで知られる来宮良子さんとともに、
同賞を授与される事となったようです。
これは声優といういわばアニメのための役者さんという垣根を越えて、
幅広いジャンルでお仕事をされ、さらにその貢献度合いも高かったから、という理由だそうです!

考えてみれば当然かもしれませんが、他にも同様のお仕事をされている方々がいるなかでの授与ですから、ものすごい快挙ですよね〜![ぴかぴか(新しい)][ぴかぴか(新しい)][ぴかぴか(新しい)]


しかしよく思うのですが、芸術家などはよくその死後に作品や功績が認められて、例えば世界遺産に認定されたり、数億円の値がつく作品になったりしますよね。
なんで存命の間にその賞を授与されるタイミングにならなかったのかなあと、常々思います。

まあご本人たちはそんな賞を貰いたいがためにお仕事をされている訳でもないと思いますので、あまり関係ないのかもしれませんが・・・

いちファンの意見としては、やはりそう思ってしまうのであります・・・

今頃天国でお喜びになっているのでしょうか?
今後も作品の中で永遠に記憶に残っていくでしょう内海さん。

また色々見たくなってきたなあ・・・




ラオウしぶいっ!!!


本日もお読みいただき、ありがとうございました♪

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

野澤祐樹 イケメン ジャニーズ [芸能]

ジャニーズ事務所所属のイケメン(みんなか?)野澤祐樹さんに注目が集まってますねー。
といっても、ファンの方々からすれば、もう「当然でしょ!!!」ってな感じかもしれませんが笑

野澤さんはどこにでもいそうな身近なキャラクターと、長身で小顔という日本人離れした恵まれたスタイルとのギャップがたまらないと女性の皆様から大ウケですね!

そして人気番組のフジテレビ系「笑っていいとも!」の“いいとも青年隊”に抜擢され、その知名度が増しましたね。
残念ながら、そのいいとも!はもうすぐフィナーレを迎えるそうですが・・・[ふらふら]
しかしまだまだトークがかたいところがあり、「笑っていいとも!」に毎日出演しているのにも関わらず、慣れた感じがない・・・ですが、逆に“そこらへんにいる大学生”のようだと、
その身近な感じが共感を呼んでいるのかもしれないという評価もあるようです。

野澤さんは昔からミニチュアダックスが大好きで、飼いたくて飼いたくて仕方なく、
ペットショップのガラスケースに張りつきながら見てたというエピソードもあるみたいです笑

犬好きな人に悪い人はいない・・・と思います笑[あせあせ(飛び散る汗)]


現在はCMやドラマも含めた多方面で活躍中。
今後のさらなる飛躍を期待しましょう!



本日もお読みいただき、ありがとうございました♪
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

葛西紀明 ソチ ラージヒル [スポーツ]

ソチオリンピックのノルディックスキー・ジャンプ男子ラージヒルで葛西紀明選手が銀メダルを獲得しましたね!
羽生選手に続きこれまた素晴らしい!!!

おめでとうございます〜〜[ぴかぴか(新しい)][ぴかぴか(新しい)][ぴかぴか(新しい)]

メダル授与式を終えて、さっそくブログを更新されており、

「銀メダルもらって来たーーー!!!(^ν^)」

とメダルの写真を公開して、喜びを報告されていました。


表彰台では派手なガッツポーズを披露していましたが、実は「ちょこっと緊張した」という葛西選手・・・!笑
メダルの拡大写真などを投稿し、

このメダルなかなか重いぞ!20年前にもらった団体戦のメダルより重い!今まで出場して来たオリンピック6回分の重みがあるな!!」
と、7度目のレジェンドらしいセリフで個人のメダルの感想を述べていました。
初めて手にしたらそりゃそうなりますよね〜〜〜!

17日には伊東大貴選手らとともに団体戦に出場することが決まっている葛西選手。
大会で金メダルを手にする最後のチャンスとなるだけに、
「明日はもう少し重くて輝いてるメダルを皆で取りに行こうと思います!!!」
と気合いを入れていました!

しかし葛西選手、僕が思っているよりずっとアツい選手でした!
ガッツポーズきまっていましたね[グッド(上向き矢印)]

そういえばロシアのメディアでは、葛西選手のことを、
「日本スキージャンプの絶頂期や低迷期、そして復活を体験し、既にレジェンドになっているのではないか」と紹介しているそうです。

ちなみに、「ストッホが金メダルを獲得したにもかかわらず、注目を集めたのは葛西だった」とも報じています笑

それくらい海外メディアにもインパクトがすごかったんでしょう!
17日にも期待です♪


本日もお読みいただき、ありがとうございました♪
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

小林凛 本名 ランドセル俳人  [芸能]

小林凛(本名・小林凛太郎くん・12歳)が「ランドセル俳人」という触れ込み?で今とても話題になっていますね。
小林一茶が好きなんだそう。

そして、やはりというかなんというか、この時期の学生にある「いじめ問題」の当事者だったそう・・・。
それについて詠んだ俳句が元で注目されるという、なんとも皮肉な事実だったそうです。

そんな、小林凛くんのエピソードです。

以前、いじめてきた加害者の同級生が、「いじめてごめんなさい」と謝ってきたときにできた一句・・・。

仲直り 桜吹雪の 奇跡かな」

春の桜の木の下での出来事だったそうです!
素晴らしい・・・[もうやだ~(悲しい顔)]


また、三重のとある学校では、六年生は俳句を授業で学ぶそうなのですが、
その学校では、凛太朗君の俳句を授業で取り入れたそうです。

12歳にして、そこまでの有名人!
ですが、「生きる希望は俳句を詠むこと」と、すでに壮絶な体験、そして覚悟をされているみたいです。
そして、「僕を支えてくれたのは俳句だった」と語る凛太朗君。

今後はいじめなどにあわず、楽しい時間を過ごしてほしいです。
そして今後の俳句は、楽しさの伝わる内容が少しでも多くなってきたらいいなと思います[ぴかぴか(新しい)]


本日もお読みいただき、ありがとうございました♪
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学問

羽生結弦 ソチ 史上最高 [スポーツ]

ソチ五輪に出場中のフィギュアスケート選手、羽生結弦さんが、史上最高の101・45点を出して文句無しの金メダルを受賞されましたね!!!!

まずは、おめでとうございます!!!!!!

演技冒頭の4回転ジャンプを決めるなど、素晴らしい演技でした。
団体戦に続き、個人戦でも羽生選手が素晴らしかったですね。
4回転ジャンプを成功すると波に乗り、華麗なスピンを披露。
後半は、トリプルアクセルとトリプルルッツ-トリプルトーループのコンビネーションもきっちり決め、ロシアのファンの心をも射止めていました。

インタビューでは、「やれる事はやった。日本人としてこの結果を誇らしく思う」と演技を振り返り、
「明日は明日で、いい演技をしたい」とフリーへの意気込みを語っておられました!
また次も期待できますね!

ただやはり金メダルのあとという事でよけいな力が入りはしないかが気になるところですね。
周りのプレッシャーをあまり気にする事なく、のびのびと演技してほしいものです[ぴかぴか(新しい)][ぴかぴか(新しい)]

何の競技でもそうだと思うのですが、やはり緊張などで身体に変な力が入ってしまう事で、ミスというより、特に演技力が大事なフィギュアスケートなどでは自然さを出す事が困難になると思うので。
演技力に点数がつくというのは、いかに自然体でいられるかがポイントだと思っております。


ちなみに韓国メディアは14日、羽生選手がキム・ヨナ選手の元コーチブライアン・オーサー氏から指導を受けていることなどを紹介し、「日本フィギュア界の“新星”が突風を巻き起こした」などと伝えているそうです。

よく考えたら、オーサー氏教え子?から二人も金メダリストが出ているってことですよね!
それはまたすごい。
コーチの株も上がりまくりですか!??[グッド(上向き矢印)][グッド(上向き矢印)][グッド(上向き矢印)]



本日もお読みいただき、ありがとうございました♪
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アニメ

やしきたかじん 死因 お餅 [芸能]

先日亡くなられた、僕も大好きなタレントやしきたかじんさん。
64歳だったのですが、食道がんの治療に伴う休養から復帰後間もなくのことでした。
死因は誰もが食道がんだと思うのですが、実はお餅を詰まらせての事という話が出ております。

というのも、関係者が以下のような発言をしています。

東京お正月を過ごしている際、食事をのどに詰まらせ緊急搬送」と・・・。

お正月の食事でのどに詰まるものといえば・・・[がく~(落胆した顔)]


たかじんさんは、意外に思われるかもしれませんが、シンガーソングライターとして活動を開始し、昭和61年の「やっぱ好きやねん」がヒットして、脚光を浴びました。

また、歯に衣きせぬ発言からテレビなどでも活躍し、“浪花の視聴率男“の異名をとった。
亡くなった今でも、読売テレビ系「たかじんのそこまで言って委員会」や、テレビ大阪系「たかじんNOマネー」などの自分の名前のついた冠番組を持っています。
(持っているという表現が正しいかどうかわかならいですが・・・)

また、橋下徹大阪市長の相談相手としても知られていますよね。

そんなたかじんさんですが、一昨年1月に食道がんの診断を受け、同月末からすべての芸能活動を休止しています。
昨年3月に芸能活動を再開しましたが、5月に体調不良を訴え、再び休養に入っていました。

関係者によると、一時は好きなワインも飲み、運動もするなど心身共に順調に回復していたとのこと。
また静養も兼ねハワイに滞在する予定だったらしいです。
そこまで回復していたのに、ガンはやはり怖いものなのだなと思ったのですが、もしかしたらお餅のせいかもしれないと・・・

けどどちらにせよ、僕の好きなたかじんさんが亡くなったのは事実です。
もうお茶の間であの痛快なトークを聴く事ができなくなると思うと、今更ながらに寂しいおもいがします[もうやだ~(悲しい顔)]

何で今ごろになってお餅の話が話題に上がっているのかはわかりませんが、どうかネットなどでの中傷やたかじんイジりなどが起こらないでほしいなと思います。

まあたかじんさんだったら、イジられてもおもしろがってくれそうな気もしますが!笑


ご冥福をお祈りします。
たかじんさん、向こうの世界でも、痛快トークでみんなを楽しませてあげてくださいね!



本日もお読みいただき、ありがとうございました♪
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

荻原次晴 ソチ 号泣 渡部暁斗 須黒アナ [スポーツ]

ノルディック複合の元五輪選手で、テレビ東京のソチ五輪メインキャスターを務める荻原次晴さんが、「おめでとう!」と、日本の活躍に男泣きしたシーンが話題になっていますね!
アツい!アツすぎます!
スキー界の松岡修造との異名も出ているみたいですね。

メダルを獲得したのは渡部暁斗選手で結果は銀。
日本がノルディック複合でメダルを獲得したのは1994年リレハンメル大会以来で、20年ぶりだそうです。

荻原さんは2008年の長野オリンピック出場後に引退、現在はスポーツキャスターを務めておられます。
ソチのスタジオで銀メダルの瞬間を見守ると、「暁斗!おめでとう!」と歓喜の雄叫び(!)。
キャスターの立場というより、ノルディック複合の関係者として「日本の皆さん、応援ありがとうございました」と声援に感謝されておられました。

顔は興奮して赤くなり、「この20年間、ノルディック複合は皆さんの期待を受けながら、メダルを取れなかったんです」と話し始めると・・・
涙で声を詰まらせて、「本当に…苦しかったんです、ノルディック複合は…」と話すのが精一杯だったようです。

ご自分の?ハンカチを取り出すと、あふれる涙を拭き、机に両手をついて、震える身体を支えると、後は言葉が続かず、となりの須黒アナにフォローされていました。
感激に浸るように少しの間沈黙した荻原さんは「ありがとうございました。暁斗、ほんとにやったな」と嗚咽を漏らしながらつぶやいていました。

その後のオンエア中でも、荻原さんの目は真っ赤。
「いや、本当にありがとうございました。日本の複合は90年代、オリンピックでメダルを獲得して、その後、“日本のお家芸”と皆さんに言っていただいた割には、なかなか世界で結果が残せなくて、本当に苦しいシーズンが続きました」と、苦しいときを乗り越えて獲得したメダルに、男泣きしていました。

 荻原さんは、その後の番組中に、「ぼくの携帯に『だれかみたいに熱すぎる』『目が充血している』『ネクタイが曲がっている』とかどんどんメールが入るんですが、クールでいられるはずがありません!」など、松岡修造ばりにアツすぎる事を十分に自覚していました。

 この日は双子の兄で、「キング・オブ・スキー」と呼ばれた北野建設スキー部部長の荻原健司さんが解説を務めましたが、健司さんも前半のジャンプで、渡部のジャンプに「よーし!よーし!いいぞー!」と絶叫しており、熱すぎる解説が話題になっていたそうです!

さすが双子ですね!アツいところもよく似ている笑
けど、ウンタースポーツでアツいっていうこのギャップがまた良いのでしょうね。
テレビでみんな見てるのに、大の大人が号泣するなんて事はなかなかできないですから。

これで好感度もアップした!?[わーい(嬉しい顔)]

ソチ五輪はまだまだ続きます!
この後も、選手はもちろんですが、荻原さんのキャスターっぷりにも期待しましょうね!




アツいです!!!!!


本日もお読みいただき、ありがとうございました♪

吉村明宏 干される 和田アキ子 [芸能]

吉村明宏さんといえば、素人時代に和田アキ子のモノマネをして芸能界入りしたタレントであり、「はーひふーへほー」の決め台詞で、人気番組「アッコにおまかせ!」のリポーターとして活躍されていた方ですが、最近は干されているのか、めっきり登場する事がなくなっていましたよね?
それが、「解決!ナイナイアンサー」のスペシャルに出演して話題になっているみたいです!


昔はレビュラー番組多数、またCMにも多く出演し、月収1千万円ともいわれていたらしいのですが、現在は月収0円ということもあるらしいです・・・。
その吉村さんは「あの芸能人はナゼ消えた?」と題した企画で登場。
芸能界を干された理由を自ら明かしていました。

芸能界から消えていった理由について、
「上から目線で共演者やスタッフなどを見ていたかもしれない」とか
「自分が忙しかったせいで、イライラしていた。」などと調子に乗っていたことが原因だと自己分析。
また、
「俺が司会なのにどうしてハンバーグとか餃子とかシューマイ入れるんだ。司会するときに相手に変な匂いが伝わるだろ。」などと配給のお弁当にもケチをつけていた事もあったとのこと。

和田アキ子さんには、「お前、スタッフに嫌われているかもしれない」と忠告されていたらしく、
「自分では普通にしゃべってるんだけど、でも相手は傷ついていたんだな」と思うようになっていったということでした。

吉村さんはテレビから消えていった当時から、スタッフや一般の人への素行が悪いなどといった噂がよくありましたが、自らそれを認めた形になりましたね。

現在は、全国のパチンコ店での営業などで生活しているそうです・・・。
ただ、お子さんが今後大学に行くそうで、お金が大丈夫かどうか心配しているということでした。
そりゃ親ですから、心配になりますよね[ふらふら]

ネットでもちょっと調べてみたんですが、久しぶりにテレビに登場したことが話題になっていました。
「そういやいたなぁ…」とか、
「そう言えばみないなと思ってたらまさか干されてたなんて。面白かったのに」
という声があがっていました笑

やっぱり出る杭は打たれるというか、調子に乗ってしまって周りの人をないがしろにしてはいけないということですね。
今後また少しでも仕事が増えて、「程よい給料で」芸能界で生きていけたらいいですね。
じゃないとお子さんが・・・[がく~(落胆した顔)]



本日もお読みいただき、ありがとうございました♪
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

武田アンリ 失踪 虚言 [芸能]

モデルの武田アンリが逮捕されたそうです!!
内容は万引き(窃盗)・・・・・・・・
金額は数十万円にも及ぶそうです。

度重なる虚言のため芸能界から失踪したのかと思いきや、まさか犯罪者として再度登場する事になろうとは・・・

彼女は現在28歳。登場した際は「武田信玄の末裔(23)」という、ある意味大型新人のような感じで現れたのですが、それは去年のできごと・・・
あれ?
一年で5歳も加齢しております!
もちろん?武田信玄の末裔というのも嘘で、さらにブログなどに載せている自分や自分の持ち物の写真も嘘だらけだそうです。
写真の嘘というのは、例えばgoogleなどで検索すると出てくるバッグの画像などを自らの持ち物のように掲載していたり、また、海外のモデルさんを「現在の自分」といって掲載していたりと・・・
まさに嘘で塗り固められたものばかりだそうです。

なぜここまでするんでしょうね?
ものすごく目立ちたいんでしょうかね?[もうやだ~(悲しい顔)]

それを視聴者がわかってやっているなら、ある意味面白いと思いますけどね!
お笑い芸人のネタ的な意味でなら。
「あーこの人はこういう設定でキャラ作りしているのね!」みたいな笑

ですが、この人は違うようですね。
行き着いたのは犯罪者ですし・・・
残念ですが、今後芸能界復帰は無いでしょうね。

嘘つきはドロボウの始まり、なんていう言葉がありますが、今回の件は、
嘘つきが先なのか、
ドロボウが先なのか、
どっちなんでしょうね・・・

いずれにせよ、悲しい世の中です。




本日もお読みいただき、ありがとうございました♪
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:芸能

IZAM クレーム 吉岡美穂 [芸能]

SHAZNAのIZAMさんが「クレーマーキャラ」になっているという事が問題になりまくっているようですねー。
妻である吉岡美穂さんはどう思っているんでしょうか・・・[ふらふら]

しかし、お客さんのクレームが店を良くするというのはよくある話ですので、ある意味非常に役に立っているとも言えるのですが笑
まあ何にしても、言い方や表現の仕方っていうのは考慮すべきだと僕は思いますが。

本来はいやがらせの意味でのクレームなんてものは論外として、ほとんどが「改善すべきポイントの指摘」であるのが普通です。
「わざわざ意見を出してくれている」って見方になれば、逆に感謝するべきなのかもしれませんね。

「こうすればもっと良くなるよ」と教えてくれているんですもんね[がく~(落胆した顔)]

上でも書きましたが、嫌がらせの典型例として、土下座させたり大声張り上げたり長時間従業員を拘束したりするのは最近よく聞く話です。
(昔からあるんでしょうが・・・・)
そういうのはもはやクレームの域をこえて「犯罪」と呼んでも差し支えないのではないかと思いますが。

IZAMさんは芸能界で生き残るためなのか、恐妻家キャラや神経質キャラなど、いろいろ工夫しているようなので・・・
今回のクレーマーキャラも、そういった「役作り」なのかもしれないですね笑




青春時代はSHAZNAも結構歌いましたよ!
(どうでもいい情報ですが)

本日もお読みいただき、ありがとうございました♪
タグ:SHAZNA
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。